浮遊

某建築アイドル担の回顧録。

1/13らじらーのFC動画の内容が投稿された件

私のただただ個人的な思いを書かせていただきます。
とても乱文になると思います。

まさか年始1発目の更新ごこんな内容とは思いもよりませんでしたが。
不快な思いをされるかもしれません。ほぼほぼ愚痴のようなものです。矛盾もあるかと思います。
すみません。

万が一お読みになる方がいたらその点はご了承ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


1月13日のらじらーにて、ファンクラブ会員動画の内容に触れるメールが投稿されました。
会員限定の動画だったからか理由は不明ですが、伊野尾くんは言ってないときっぱり否定をしていました。
ご本人たちが会員動画だから濁したのか、キレイに忘れていたのかわかりません。

個人的感想としては、途中で気付いたのではないかと思います。最初は返事もしていましたし、あまりにもきっぱり否定していたから。普段であればそんなこと言ったっけ?って軽く言いそうですし、光くんも深くは話しませんでしたから。これはただ個人的にそう感じたというだけです。


私がモヤモヤを感じたのは『会員以外の人もたくさん聴くご本人たちのラジオに会員限定動画の内容を送ったこと』です。

正直ルール違反でアウトだと思ってます。


SNSで会員のファン同士できゃっきゃするのはまぁいいと思うんです。

ただ今回嫌だったのは読まれる読まれないに関わらず『Hey!Say!JUMPご本人たち』のラジオにFC動画のネタバレを投稿しているという点なのです。


らじらーは生放送で、メールはらじらースタッフさんが選んでいます。そして伊野尾くん八乙女くんは特別なコーナー以外は渡されたものをすぐ読んでいます。事前に把握はしていないように見受けられます。
特に今回のはリアクションメールですし、ラジオのスタッフさんですからFC動画の内容は把握してないでしょう。これを判別するのは難しいと思います。二人も読む前に把握するのは難しいかと思います。


そしてFC会員限定動画ですから、当然会員のみが観ることができるものです。あのファンクラブ内の情報はお金を払い契約を結んだ人だけが得られるものです。会員のみの特権なのです。
その内容を会員以外も聴くラジオに投稿すること自体が軽率な行動であり、伊野尾くんと八乙女くんに失礼なことだと思います。
『テレビやラジオでJUMPがこういうことを言ってましたね』等の投稿とは、まるで訳が違います。


ご本人の言い方がキツい、投稿者さんがかわいそうだと言っている人がいましたね。
申し訳ないですが、私は投稿者さんの自業自得としか思えません。伊野尾くんの対応が間違っていたともちっとも思いません。
確かに発言していたのだからリスナーさんの味方は何十万人もいると言っている人もいましたね。
こちらも申し訳ないですが、実際に言ってようが言ってなかろうが、FC動画のネタバレをラジオに投稿してしまう人の味方にはとてもなれそうもありませんし、同じファンと思われたくありません。
ごめんなさい。

むしろ会員規約をきちんと守っている人がかわいそうだなと思いました。

 


たらればに意味はありませんが、あのときにもし二人が『これはネタバレだからだめだよ』など投稿者に注意をする発言をしたら、『読んだらダメなやつ』だと途中で読むのをやめてしまったら、聴いてる皆さんはどう思ったでしょうか。おそらく現状と全く別のことを思ったのではないでしょうか。


またこの件で、らじらーのハッシュタグを付けた上で会員動画の画像等々を載せてる人も見ました。これに関しては論外だと思ってます。
伊野尾くん八乙女くんはTwitterでらじらーのハッシュタグの付いたツイートを見ているのですよ?
どんな内容でもハッシュタグが付いていれば二人が見ているという可能性があるのです。
二人があの時間Twitterを見てないことを祈るばかりです。

 

長々と色々言いましたが、私は伊野尾くんがどのような反応をしようとも、
そもそも有料会員限定動画の内容の投稿をらじらーにしないでほしかった。
そういうのはお友達同士などでお話して欲しかった。
ご本人たちに伝えてほしくなかった。
これらが特に思ったことです。

 

ここまで読まれて、悪気はなかっただろうから言い過ぎではとかそんなことでとか思う方もいると思います。
しかし悪気がないなら尚更、送る前に送っていい内容か送ってはいけない内容かきちんと考えてほしいです。らじらースタッフさんもご本人も読む可能性はあるのです。
そしてらじらーに投稿したファンたちが『そんなこと』も守れないファンたちだと思われるのは私はとても嫌で悲しいです。

 


最後に今回の件で、伊野尾くんが悪者にされたようでとても心が痛かったです。

光くんがひかぺで言いたかったことが、伝わってないのかなと思うと悲しかったです。