浮遊

某建築アイドル担の回顧録。

2016年その1

色んな意味で激動の一年だったと思う。

 

めざましテレビの木曜パーソナリティ&メレンゲの気持ちのMC決定。

もう、ほんとびっくりした。嬉しいよりまず先に動揺したし、嘘でしょ?って思った。

どちらも長くやってる番組だし、空気感も出来上がってるしで本当に心配だった。一年いけたらいいなと思ってたよ。というか今も思ってる。ごめんなさい。

遅かれ早かれいつかは卒業するから改編期とかは毎回覚悟するようにはしてる。

それでも毎週伊野尾くんが見れるのはすごく嬉しいもので、本当にありがたい。共演者の方々とのやり取りもおもしろいし、伊野尾くんのスキルも色々上がってると思う。

他の番組やラジオでも生かされてるのがわかって嬉しかったな。

テキトー王子と呼ばれてるけど、やっぱり根は真面目なんだな。雑誌とかでもその場が盛り上がってくれたらいいって言ってたりするし。

私は伊野尾くん大好きだけど、好き嫌いが分かれてしまうキャラではあると思う。色んな意見目に入ったし。

でも求められてることをきちんとやる、空気を読む伊野尾くんは真面目にテキトーをしてるんじゃないかな?

あと細かいところだけど、伊野尾くんの初めて見た、聞いた人用にちゃんと説明しようとしてくれるところがすごくいいと思う。わかりやすいし優しさが出てるよね。

 

2015年

24時間テレビ以降、伊野尾担になった私だが最初に思ったことは勝手がわからないだった。

ジャニーズが好きだった時代はあったけど、子どもだったし雑誌やCD買ったりテレビを見ていたお茶の間のファンだったので、なにからすればいいのやら状態。

ファンクラブに入らないとチケットが取れないらしいということや、ジャニショの生写真のことはこの辺で知ったと思う。

 

とりあえず伊野尾くんが出るテレビ、JUMPのレギュラー番組は全部録画した。

秀逸だったのは『スクール革命』にゲスト講師で来たとき。

建築の話をしている伊野尾くんが好きなため、何回も観た。特にサヴォア邸の話でテンション上がったところとオードリー若林さんの回答にステキ!と言ってるところ。大変かわいかった!

 

2015年秋といえば、衝動だったのは伊野尾くん表紙のHanako!

びっくりするほどのかわいさだった。バイト前にコンビニをまわって買ったのを覚えてる。ついでに読んでたらバイトに遅れそうになったことも…←

伊野尾くん×マンチカンはほんとにかわいかった。テレビやラジオの伊野尾くんももちろんいいし最高だけど、紙媒体の伊野尾くんは本当にすごい。

紙媒体のものはそのまま紙媒体で見たい人なので、すぐ買ってしまう。本棚入れるとこないよ…

2017年現在はピチガの雑誌ラッシュに色んな意味で頭を抱えている。

 

あとは伊ニャー慧!志村どうぶつ園さまありがとう。

マンチカンを紹介した回の逃げ出そうとしたマンチカンを捕まえて優しく『だめだよ、ごめんね』っていう一言に大変ときめきました(笑)

あの子の優しさが出てて好きなシーン。

あと相葉くんとの絡みも本当にありがたい。かわいがってくれてありがとう。これからも何卒よろしくお願いします。

 

あ、『なりきりアニマルパーク』これは着ぐるみ良かったな。

伊野尾くんと雄也が出た番組。

ジュニアさんが伊野尾くんにメロメロになってたのは面白かった。

でも最近はそうでもないのかな…メレンゲも少ししか絡んでなかったしな。

 

 

 

伊野尾くんを認識~ファンになったキッカケ。

Hanakoの伊野尾くんの建築デートの特集に触発されてブログを作ってみた。
私は建築関係の話をしているときのあの子がすごく好きなんだな。
覚え書きとして色々書いていこうと思う。

 

昔、私がジャニーズを好きだったのはV6のデビューあたりから嵐がデビューして2、3年後まで。KinKi Kidsと嵐は2002年くらいまでCDを買っていたし、Jr黄金期は青春そのもの。今でもヒロミさんと8時だJに出てたメンバーが共演すればワクワクするくらい。でも子どもだったし家が厳しかったのでコンサートとかは行ったことなかった。行ってたらたぶんもっとハマってたのかも。


そのあとはバンドやアニメ、声優にハマり2015年にジャニーズに戻ってきた。
ジャニーズは普通に好きだしKinKi Kidsや嵐の番組は毎週録画して見ていた。

ただ私がちゃんと知ってたジャニーズはたぶんKAT-TUNまで。
Hey!Say!JUMP以降はメンバー全員の把握もできてなかった。大変申し訳ないことに。そしてそれを後悔してるけど、時間は戻れないので仕方ない。

 

2015年、私がHey!Say!JUMPでちゃんと認識してたのは山ちゃん、知念くん、光くん、大ちゃん、薮ちゃん、雄也。
バラエティとかドラマで見てたからだと思う。
伊野尾くん、裕翔、圭人はまだ認識できてなかった。

 

そんな私が伊野尾くんに落ちるまで少々時間がかかっててまず伊野尾くんを認識したのは2015年5月に放送された『ニノさん』
建築アイドルとしての初仕事だったらしい伊野尾くん。
このときは伊野尾くんというよりも、伊野尾くんの話してた内容が興味深くて楽しかった。
建築については何の知識もないけど、話を聞いたり間取りを見たりするのはすごく好きで(笑)
ビフォーアフターとかも好きだった、家が建っていく様とか部屋様子とか。
内容が良かったのでこの録画を残しておいたことを後々感謝することになる。

 

次に見たのは時間があいて2015年8月の『嵐にしやがれ』嵐vsHey!Say!JUMPの対決した回。
この回で圭人と裕翔をようやく認識。そしてHey!Say!JUMPっておもしろいなって思った。
『伊野尾だよ!』の件、薮ちゃんの天然ぷり、総ツッコミを受ける伊野尾くん、スベる雄也、Sorry潤。ポンコツ感がおもしろかったし、デビュー当時の印象が強かったので大きくなったなぁ!っていう親戚のおばちゃん感(笑)
24時間テレビを見る気はなかったんだけど、このときにちょっと見てみたいかなって思った。

 

そして、24時間テレビ直前の『幸せボンビーガール』このときに伊野尾くんは森泉ちゃんと一緒に中学校のロッカーをDIY。録画してないのでだいぶうろ覚えだけど、確か図面も書いてたのかな?
2人がロッカーを作ってあげる様子を見て楽しそうって思ったのと、確か図面がかけるアイドルすごい!おもしろい!って思ったんだと思う。あとやっぱり興味深くて良かったと思った回だった。
歌ってるのでもなく、踊ってるのでもなく、演技しているのでもなく、顔でもなく、このとき私は建築関係の仕事をする伊野尾くんにまず落ちたのである。
このとき24時間テレビDIYのコーナーのとこ絶対観よう!もっと観たい!って思ったのはすごく覚えてる。


そしてそして24時間テレビ
夜中の三グループ男子会。すごくおもしろかったのに録画してない!これはほんと後悔してる…
この男子会で岡田先輩による『伊野尾がかわいい腹が立つ』発言によってようやく伊野尾くんのかわいさに気付くのである(遅)岡田先輩ありがとう。
次の日のDIYのコーナーも良かった。図面をかいてるところはかっこいいわ、顔はかわいいわ、でもちょっとポンコツだわ、おもしろいわでここで完全に落ちたって思った。
ストンプはサラストでかわいいに溢れてた。
24時間テレビが終わって、この子をもっともっと知りたい!って思ってそこから伊野尾担としてスタートしたのである。

これが伊野尾くんを認識~好きになったキッカケ。
なにしろ2015年のことなので記憶が…書きたいことはもっとあった気がするのにな。
でもまぁそこから今に至るまで更に沼に落ちていくとは思ってなかった(笑)まだまだ新規なのでJUMPファンの先輩たちに色々教えてもらえてありがたい!


こんな感じで覚え書きをちょこちょこ書いていこうかな。文章にするとなんか頭が整理されていいな(笑)